茜町春彦パーソナルメディア

投稿は不定期です.

1話配信

『雨の日の青蛙君』或る雨の日の午前、青蛙君の所へ宅配便が届きました. 新潟に住んでいる青蛙君の従弟が甘酒と梅酒と清酒を送ってきたのです.早速、青蛙君は甘酒と梅酒と清酒のカクテルを作って飲みました.ほろ酔い加減の雨の日の午後でした.

Title:A-70

オリジナルの抽象画です.

ピンクレディのペッパー警部を推理してみた.

歌のタイトルは、なぜペッパー警部なのか、について推理します. 昔、この歌をはじめて聴いたときに頭に浮かんだのが、若いお巡りさんでした.この2曲は状況が同じで、視点を警察官からカップルに移動したアンサーソングだと思いました.多くの人が思ったこ…

はてペディア『阿部逸今日』

砂上の楼閣の別名. 秘書を怒鳴り散らしたり、自衛隊が選挙応援をしたり、友達に便宜をはかったりして、都合の悪い報道がされたら、丁寧な説明などサラサラする気はなくとも、反省する素振りは見せておいて、政府広報費で新聞社やテレビ局を懐柔して政権支持…

「読書ログ」

題名:不協和音(ピアノピース)著者:秋元康(作詞)バグベア(作曲)山本躍(編曲・浄書)(株式会社フェアリー、600円税別)発行:2017年4月17日初版 感想:欅坂46と云うアイドルの楽曲のピアノピースです. ・・・最近のアイドルなんて良く知っているね…

『りゅうちぇるメイク』

昔々、ビートルズが流行ったら、みんなマッシュルームカットになりました.ベイシティローラーズが流行ったら、みんなチェック柄になりました.ランナウェイズが流行った時は、だれもランナウェイズになりませんでした.残念です.キッスが流行ったら、みん…

「読書ログ」

題名:手話を生きる著者:斎藤道雄(みすず書房、2600円税別)発行:2016年12月26日第4刷 感想:本を購入しようと思い至ったところから話そうと思いますので、少々長くなると思います.ちゃんと書けるでしょうか.心配です. ・・・がんばれ、茜町くん!・・…

しょうもない無駄話です.

フルーツを、ふたつ選ぶとしたら、何と何を選びますか.同じものをふたつでもOKです. 1.ミカンとリンゴ2.葡萄とブルーベリー3.桃とパイナップル4.その他 ・・・んー・・・そうですねぇ・・・僕は、4番その他・・・ミカンと柿かなぁ・・・

「読書ログ」

題名:脱大日本主義著者:鳩山友紀夫(平凡社新書、800円税別)発行:2017年6月15日初版第1刷 感想:現在、46ページ辺りを読み進めています.読了まで、あと190ページです.(著者紹介文より:由紀夫から友紀夫へ表記を変えたそうです)・・・自分で書いてお…

ゆるきゃら『将棋男』

オリジナルキャラクターのイラストです. (追伸)政治や哲学をテーマにすると面白いので、ついつい、のめり込んで仕舞います.自分でも投稿ペースを掴みかねています.寝不足になっております.しばらくは美術・文芸の記事を多めにして、投稿ペースを少しゆ…

はてペディア『里上伊作』

政治家. キッシンジャーに尻尾を振ながら「ベトナム戦争、賛成、賛成、大賛成」と大声で言ったので、アメリカからノーベル平和賞をもらった人. この人の兄の孫に「消費税、増税、増税、大増税」と言っている人がいるが、声が小さいのでノーベル経済学賞に…

Title:A-69

オリジナルの抽象画です.

戦争ができると戦争をするの違いについて考えてみた.

憲法9条を改正しても、日本は戦争をしないと思います.現政府は、戦争をする国ではなく、戦争ができる国になるために憲法9条の改正を目指しているのだと思います. ・・・ふーん・・・ 巻き込まれることはあるかも知れませんが、現政府に自分の方から戦争を…

特に内容は、ないですぅー.

菓子パンまたは総菜パンの中から、ふたつ選ぶとしたら、何パンと何パンを選びますか.同じものをふたつでもOKです. 1.あんパンとクリームパン2.ジャムパンとカレーパン3.チョココロネと焼きそばパン4.その他 ・・・そうですねぇ・・・僕は、4番その…

妖怪図鑑『吐苦葬舞』

吐苦葬舞は国会が閉会すると現れる妖怪である.狐草九葬佐と云う妖術を使う. 妖術に嵌まると、保育園は不正受給を追及される.しかし、財務局は国有地を不当に低い金額で払い下げても、追及されることはない.

妖怪図鑑『酷夏選暦突苦』

酷夏選暦突苦は友達思いの妖怪である.友達関係を大事にする.妻が名誉理事と云うような職に就いていれば必ず現れて、友達を特別に優遇する. ただし、比叡山延暦寺の霊力かどうか分かりませんが、京都産業大学付近に現われることはない.酷夏選暦突苦は、図…

はじめてのコメントであわてています

コメントを承認制にしていたのに気が付きました.それで承認ボタンをクリックしたのですが、表示できていないようです.はてなブログの解説書を読んでも理由がよく分からなかったので、ご飯を食べてから、どうしたら表示できるのか、考えてみます. 追記(20…

戦争の終わり方について考えてみた.

解釈改憲により日本は戦争のできる国になっているような気がします.明日、戦争が始まる可能性だってあるかも知れません. ・・・はぁ・・・そうですか・・・ 戦争を始めた場合、戦争の終結について、政府および国民はどのように考えているのでしょうか. ・…

Title:A-68

オリジナルの抽象画です.

指紋認証について考えてみた.

記念撮影で V サインをした写真をSNSにアップロードすると、V サインをした指の画像から指紋のデータが漏洩するかもしれない、漏えいした場合、パソコンを指紋認証でログインする設定にしていると漏洩したデータを使って不正にログインされる可能性がある、…

妖怪図鑑『書買新聞』

書買新聞は政府の広報紙に憑依する妖怪である. 鬼写苦羅舞と云う妖術を使う.政権与党に都合の良い記事は一面トップに載せ、都合の悪い記事は小さくベタ記事扱いにする. 眷属に夜月新聞がいるが、この二つの妖怪を区別するのは専門家でも難しい.

「読書ログ」

題名:ぷちぬり絵 白雪姫著者:佐藤明日香(MdN、1300円税別)発行:2017年4月21日初版第1刷 感想:書店のレジで代金を支払うときに、「ご贈答用ですか」と訊かれたので「いいえ、ちがいます」とキッパリと答えました.エヘン!

妖怪図鑑『嫌報急城怪征』

嫌報急城怪征は紛争地帯に生息する妖怪である. 独裁軍事政権樹立を契機に、神仏をエネルギー源として、巨大化しつつある.そして、その性質は攻撃的である.ただし、爆撃機の納入業者や航空母艦の設計者とは和気あいあいと仲が良い.

妖怪図鑑『淫娼葬嗟』

妖怪、淫娼葬嗟に油断してはいけない. 関与の有ったことが無かったことにされて仕舞う.淫娼葬嗟は王嬢疑話蛾輪類と云う妖術を使う.

妖怪図鑑『阿部蚤苦酢』

妖怪、阿部蚤苦酢は「景気を良くして賃金を上昇させる」と豪語した. しかし同時に、それ以上の物価上昇が起きているので、実質賃金は下降していることに国民は気が付かない.阿部蚤苦酢は淫血奇と云う妖術を使う.

妖怪図鑑『幻派津災禍道』

幻派津災禍道は過疎地に出没する妖怪である. 駅前のシャッター通りに現金をばら撒くのと同時に環境対策になるとの幻想もばら撒く.死幼図魅各念両虫姦著憎死切と云う妖術を使う.

妖怪図鑑『手路頭巡尾剤』

妖怪、手路頭巡尾剤は「自分がいれば世界が平和になる」と嘲笑う.しかし、誰にとっての平和なのかについては明らかにしない.そして、官死禍目裸と云う妖術を使う. 妖術に嵌まると、一般国民は自分の右手と左手を重ねただけで、右手と左手が共謀したとの理…

妖怪図鑑『痔夢痔奸』

痔夢痔奸は常に天下り先を探している妖怪である. 行政立法や省令を屈指して業界内に利権を確保する.都合の悪い議員立法は、付帯条項を追加して役に立たなくさせる.そして関連団体へ天下って行く.また妖術、娼故淫目津の使い手でもある. ただし稀にでは…

Title:A-67

オリジナルの抽象画です.

新刊案内

電子書籍を発行しました. 題名 : 日本文学英訳化計画『柳田国男:黒鯛大明神』サイト: パブー著者 : 茜町春彦発行 : 2017年6月12日価格 : 無料概要 : 昔話の絵本です.下のリンクから公開ページに移動できます. http://p.booklog.jp/book/115354

妖怪図鑑『娼非脆』

娼非脆は商店に出没する妖怪である. 貧嬢寝亜外と云う妖術を使う.妖術に嵌まると、財布の中身が一瞬にして消えてしまうが、一般国民は気が付くことが出来ない.ただし、その分なぜか公務員の給与は上がって行くのだが、専門家も理由を説明できないでいる.…

Title:A-66

オリジナルの抽象画です.

「読書ログ」

題名:貴様いつまで女子でいるつもりだ問題著者:ジェーン・スー(幻冬舎文庫、580円税別)発行:2017年3月30日6版 感想:エッセイ集です.面白かったです.普通のコロッケだと思って食べたコロッケがカレーコロッケだと分かった時くらいの面白さでした.

新刊案内

電子書籍を発行しました. 題名 : 日本文学英訳化計画『柳田国男:稲妻大蔵』サイト: パブー著者 : 茜町春彦発行 : 2017年6月6日価格 : 無料概要 : 昔話の絵本です.もしよろしければ御覧になってみてください. http://p.booklog.jp/book/115262

Title:A-65

オリジナルの抽象画です.

Title:A-64

オリジナルの抽象画です.

「読書ログ」

題名:古事記神話の謎を解く著者:西條勉(中公新書、800円税別)発行:2017年3月5日7版 感想:梅沢伊勢三と云う人の紀前記後説と云う説があることを本書を読んで初めて知りましたが、僕も前々から日本書紀の方が古事記より古いのではないかと疑っていました…

Title:A-63

オリジナルの抽象画です.

女子アナについて考えてみた.

山崎パンがありなら、そのうちナビス子とかパス子とかが、出て来るかも.そのまえに、そもそもフジの女子アナは全員、ふじパンですか ・・・んー・・・どうでしょう・・・分かりません・・・

Title:A-62

オリジナルの抽象画です.

「読書ログ」

題名:みみずくは黄昏に飛びたつ著者:川上未映子・村上春樹(新潮社、1500円税別)発行:2017年4月25日 感想:村上春樹は自身の著作について、はぐらかすばかりで本当のことは語らない.そんな印象を持っていますが、本書は割と面白かったです. 興味深く読…

Title:A-61

オリジナルの抽象画です.

「読書ログ」

題名:好奇心のチカラ著者:ブライアン・グレイザー、チャールズ・フィッシュマン、府川由美恵(KADOKAWA、1600円税別)発行:2017年4月11日初版 感想:本書の内容をひと言で云うと「好奇心は役に立つと著者は信じている」と云う事です.「好奇心」リスペク…

Title:A-60

オリジナルの抽象画です.

ミサイル発射の映像について考えてみた.

北朝鮮のミサイル発射の映像を日テレとかテレ朝とかで見たりしますが、テレビ局は放映権料を支払っているのでしょうか.何処から手に入れたのでしょう.特派員が撮影したのかなぁ. そもそも有料コンテンツですか・・・んー・・・どうでしょう・・・分かりま…

Title:A-59

オリジナルの抽象画です.

東京オリンピックについて考えてみた.

そもそも東京でオリンピックが開催されるとは、誰も思っていませんでした. 事実、東京は落選しました.1位はイスタンブールでした.東京とマドリッド(確かそうだった、もしくはスペインのどこか)は外れでした. そのころ世界の人々は、ヨーロッパとアラブ…

Title:A-58

オリジナルの抽象画です.

「読書ログ」

題名:Suicaが世界を制覇する著者:岩田昭男(朝日新書)発行:2017年5月30日第1刷 感想:本書の内容から少し外れますが・・・ネットで買い物をしたときクレジットを使わずに、現金をチャージしたSuicaだけで代金の支払いができれば「いいのになぁ」と思いま…

Title:A-57

オリジナルの抽象画です.