茜町春彦パーソナルメディア

投稿は不定期です.

画文雑記

れいわ新選組の参議院議員

厚労省の官僚は、れいわ新選組の参議院議員二人と一緒に、介護保険とかの法案をこれから作っていく立場にある. しかし、れいわの議員二人の介護支援をするどころか、逆に介護費用支給を停止して足を引っ張ろうとしている.そう云うニュースをラジオで聴きま…

縦スクロールまんが(メロリンセブン)

―― 奥付 ――メロリンセブン『損宅の巻』 絵・文:茜町春彦 注1:これはフィクションです.実在の個人・団体等に一切関係がありません.注2:この物語は完璧にオリジナルですけど、もし問題があるようでしたら可及的速やかに削除します.注3:ピクシブのコ…

縦スクロール漫画

―― 奥付 ――WEB漫画超人メロリンマン『象税死体の巻』 著者:茜町春彦 注1:これはフィクションです.実在の個人・団体等に一切関係がありません.注2:ピクシブに投稿済みです.

中島みゆきとか松山千春とか岡林信康とか山崎ハコとか・・・

今週のお題「わたしの好きな歌」 ♪あぶな坂を越えたところにアタシは住んでいる~中島みゆきの歌で好きなのは「あぶな坂」だなぁ・・・「アザミ嬢のララバイ」「03時」「まつりばやし」「砂の船」「誰のせいでもない雨が」とかも好きだけど・・・って云う…

ブログのデザインテーマを変更しました

スマホではレスポンシブデザイン対応のテーマの方が見やすいかなと思いまして、公式デザインテーマ(Navy Blue)に変更してみました スマホを持ってないのでよく分からないのですが、カテゴリやリンクなども表示できているのではないかと思っています. ヘッ…

母方の祖父と祖母のことをおじいちゃん、おばあちゃんと呼んでいました.

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」 おじいちゃんは戦前、軍事工場に勤めていました.戦後、すぐに漁業権を取得して漁師になりました.シラスの取れるときはシラス漁をしていました.刺し網もしていたと思います.夏のあいだは浜で海水浴客相手の…

素数を判定するための方程式(ディオファントス方程式)を紹介します.

p.booklog.jp ~~~ 整数論やRSA暗号に興味のある方へ ~~~ 或る数Pが素数であるか合成数であるかを判定する不定方程式の解説をします.ただし、素数2と素数3の判定はできないので2と3は例外とします.と云うよりも2と3を除くと、素数はとても…

戦争ができると戦争をするの違いについて考えてみた.

憲法9条を改正しても、日本は戦争をしないと思います.現政府は、戦争をする国ではなく、戦争ができる国になるために憲法9条の改正を目指しているのだと思います. ・・・ふーん・・・ 巻き込まれることはあるかも知れませんが、現政府に自分の方から戦争を…

はじめてのコメントであわてています

コメントを承認制にしていたのに気が付きました.それで承認ボタンをクリックしたのですが、表示できていないようです.はてなブログの解説書を読んでも理由がよく分からなかったので、ご飯を食べてから、どうしたら表示できるのか、考えてみます. 追記(20…

戦争の終わり方について考えてみた.

解釈改憲により日本は戦争のできる国になっているような気がします.明日、戦争が始まる可能性だってあるかも知れません. ・・・はぁ・・・そうですか・・・ 戦争を始めた場合、戦争の終結について、政府および国民はどのように考えているのでしょうか. ・…

指紋認証について考えてみた.

記念撮影で V サインをした写真をSNSにアップロードすると、V サインをした指の画像から指紋のデータが漏洩するかもしれない、漏えいした場合、パソコンを指紋認証でログインする設定にしていると漏洩したデータを使って不正にログインされる可能性がある、…

「読書ログ」

題名:ぷちぬり絵 白雪姫著者:佐藤明日香(MdN、1300円税別)発行:2017年4月21日初版第1刷 感想:書店のレジで代金を支払うときに、「ご贈答用ですか」と訊かれたので「いいえ、ちがいます」とキッパリと答えました.エヘン!

新刊案内

電子書籍を発行しました. 題名 : 日本文学英訳化計画『柳田国男:黒鯛大明神』サイト: パブー著者 : 茜町春彦発行 : 2017年6月12日価格 : 無料概要 : 昔話の絵本です.下のリンクから公開ページに移動できます. http://p.booklog.jp/book/115354

「読書ログ」

題名:貴様いつまで女子でいるつもりだ問題著者:ジェーン・スー(幻冬舎文庫、580円税別)発行:2017年3月30日6版 感想:エッセイ集です.面白かったです.普通のコロッケだと思って食べたコロッケがカレーコロッケだと分かった時くらいの面白さでした.

新刊案内

電子書籍を発行しました. 題名 : 日本文学英訳化計画『柳田国男:稲妻大蔵』サイト: パブー著者 : 茜町春彦発行 : 2017年6月6日価格 : 無料概要 : 昔話の絵本です.もしよろしければ御覧になってみてください. http://p.booklog.jp/book/115262

「読書ログ」

題名:古事記神話の謎を解く著者:西條勉(中公新書、800円税別)発行:2017年3月5日7版 感想:梅沢伊勢三と云う人の紀前記後説と云う説があることを本書を読んで初めて知りましたが、僕も前々から日本書紀の方が古事記より古いのではないかと疑っていました…

女子アナについて考えてみた.

山崎パンがありなら、そのうちナビス子とかパス子とかが、出て来るかも.そのまえに、そもそもフジの女子アナは全員、ふじパンですか ・・・んー・・・どうでしょう・・・分かりません・・・

「読書ログ」

題名:みみずくは黄昏に飛びたつ著者:川上未映子・村上春樹(新潮社、1500円税別)発行:2017年4月25日 感想:村上春樹は自身の著作について、はぐらかすばかりで本当のことは語らない.そんな印象を持っていますが、本書は割と面白かったです. 興味深く読…

「読書ログ」

題名:好奇心のチカラ著者:ブライアン・グレイザー、チャールズ・フィッシュマン、府川由美恵(KADOKAWA、1600円税別)発行:2017年4月11日初版 感想:本書の内容をひと言で云うと「好奇心は役に立つと著者は信じている」と云う事です.「好奇心」リスペク…

ミサイル発射の映像について考えてみた.

北朝鮮のミサイル発射の映像を日テレとかテレ朝とかで見たりしますが、テレビ局は放映権料を支払っているのでしょうか.何処から手に入れたのでしょう.特派員が撮影したのかなぁ. そもそも有料コンテンツですか・・・んー・・・どうでしょう・・・分かりま…

東京オリンピックについて考えてみた.

そもそも東京でオリンピックが開催されるとは、誰も思っていませんでした. 事実、東京は落選しました.1位はイスタンブールでした.東京とマドリッド(確かそうだった、もしくはスペインのどこか)は外れでした. そのころ世界の人々は、ヨーロッパとアラブ…

「読書ログ」

題名:Suicaが世界を制覇する著者:岩田昭男(朝日新書)発行:2017年5月30日第1刷 感想:本書の内容から少し外れますが・・・ネットで買い物をしたときクレジットを使わずに、現金をチャージしたSuicaだけで代金の支払いができれば「いいのになぁ」と思いま…

女性宮家創設について考えてみた.

女性皇族が一般人男性と結婚して女性宮家を興した場合、生まれた子供は皇族でしょうか?それとも一般人でしょうか?もし子供も皇族とするならば、男の子だったら皇位継承権があるという事ですか・・・んー・・・どうでしょう・・・分かりません・・・もし子…

テロ等準備罪について考えてみた.

たった1人でテロを起こそうと計画している人がいた場合、テロ等準備罪は適用できるのでしょうか?もし適用できないとしたら、テロ等準備罪は単独実行犯を取り締まれない法律と云う事ですか・・・んー・・・どうでしょう・・・分かりません・・・

「読書ログ」

題名:SFの書き方編者:大森望(早川書房)発行:2017年4月25日感想:文章読本だと思って購入したけれど、SFをテーマにした雑談という感じかなぁ.概ねエッセイ集だと思って面白く読みました.ただ、二番目の実作例は漫画の寄生獣を連想したけれど残酷描…

本当に命中率100パーセント?

東京を誤爆したら・・・責任者は誰・・・損害賠償請求先は・・・マーシャル諸島とか大丈夫なのかね・・・テレビは視聴率で・・・

問1:FBの友達の適正人数は何人でしょう?

仮に、1日に1時間FBにログインして友達の近況を見るのに一人当たり10分必要とすれば、60分÷10分=6となります.1日に6人の近況を知ることができると云う事です.1か月の間に毎日違う友達の近況を見るとすると、30日×6人=180となります.よって、1ヶ月に一…

ガーデニング

花が2つ3つ、つぼみも幾つか.カルフォルニアポピーが咲き始めました.

レストランF

時々、ランチを食べに行っていたレストランが閉店してしまいました.居場所をひとつ失ったような気がしています.

ガーデニング

覚えのない葉っぱだったので、どんな花が咲くのかと思っていたら、雑草でした.別にそれでも構わないのですけれども・・・抜いちゃいました.