茜町春彦パーソナルメディア

投稿は不定期です.

しゃかい

はてペディア『夢東亜綺羅』

軍人. 先輩の石原が満州を闊歩していく姿を見て羨ましくなり、自分も何か甘い汁が吸えないかと思案したところ、石原が満州ならば自分は北支だと思い付き、蒋を相手に素人戦法で挑み掛かってみたら反撃に遭い、尻尾を巻いて逃げ出そうとしたがそれでは自分の…

妖怪図鑑『血暗遺児砲』

血暗遺児砲は戦前に生れた妖怪である. 戦後暫らくして巣鴨辺りで消息を絶ったと伝えられていたが、近年霞が関辺りで目撃されたと云う情報が多く寄せられている.幻崙陶製と云う妖術を使う.

妖怪図鑑『接曲敵兵倭酒疑』

接曲敵兵倭酒疑は、元来、紛争の原因となる貧困や差別を積極的に解消していくことを通じて、平和な世界を構築し得ると考えていた妖怪であった. しかし、近年宗旨替えをして、アメリカの経済を維持するためにアメリカが始める戦争に唯々諾々と加担する妖怪に…

地方創生大臣と獣医師会の食い違いについて考えてみた.

獣医学部の新設を決定したのは、何省の誰だかは知りませんが、官僚のはずです.どの様なルートを経たかは知りませんが、地方創生大臣は部下の官僚から新設の報告を受けたと思います.そして、その内容を獣医師会に伝えたのだと思います. ・・・まぁ、そうか…

戦前の古き良き日本について考えてみた.

戦前から戦後へ時代が変わると共に、日本の社会も変わりました.アメリカナイズされたと思います.戦前の古き良き日本へ戻って見ますか. ・・・えぇ・・・ 女性が政治に参加するなんて、とんでもないことです.考えられません.大和撫子に選挙権は不要です…

憲法9条改正について考えてみた.

自衛隊は内閣総理大臣の指揮下で国内の治安維持活動を行なう組織です. ・・・はぁ・・・ 憲法9条を改正して自衛隊を国防軍にしたら、国防軍の最高指令官になるのは誰ですか. ・・・誰かなぁ・・・ 国防軍の最高指令官は国家元首だと思います. ・・・あー…

受け皿としての共産党政権の是非を考えてみた.

民進党がちゃんとしていれば、そして自民党がまともであれば、二大政党制が機能して有権者は政権選択することができます. ・・・まぁ、そうね・・・ チルドレンだらけの自民党.それより酷い民進党.野田は財務省の代理人なのかどうか知りませんが、蓮舫は…

「読書ログ」

題名:人間の居場所著者:田原牧(集英社新書、740円税別)発行:2017年7月19日第1刷 感想:集英社新書のホームページで連載したものを書籍化したとのことです.そのホームページを確認していませんが、そう書いてありましたので買わなくても読もうと思えば…

公務員監視法を制定します(私案)

第1条:公務員が賄賂を受取ろうと心の中で思ったときは、罰する. 第2条:公務員が職務と密接な関係にある企業に天下ろうと心の中で思ったときは、罰する. 第3条:公務員が行政文書を隠蔽しようと心の中で思ったときは、罰する. 第4条:公務員は、自らが行…

内閣改造の目的について考えてみた.

消費税増税を推進しているはずの現内閣を改造すると云うことは、消費税増税をあきらめると云うことですか. ・・・んー・・・ 憲法改正を推進しているはずの現内閣を改造すると云うことは、憲法改正をあきらめると云うことですか. ・・・どうでしょう・・・…

はてペディア『阿部逸今日』

砂上の楼閣の別名. 秘書を怒鳴り散らしたり、自衛隊が選挙応援をしたり、友達に便宜をはかったりして、都合の悪い報道がされたら、丁寧な説明などサラサラする気はなくとも、反省する素振りは見せておいて、政府広報費で新聞社やテレビ局を懐柔して政権支持…

はてペディア『里上伊作』

政治家. キッシンジャーに尻尾を振ながら「ベトナム戦争、賛成、賛成、大賛成」と大声で言ったので、アメリカからノーベル平和賞をもらった人. この人の兄の孫に「消費税、増税、増税、大増税」と言っている人がいるが、声が小さいのでノーベル経済学賞に…

戦争ができると戦争をするの違いについて考えてみた.

憲法9条を改正しても、日本は戦争をしないと思います.現政府は、戦争をする国ではなく、戦争ができる国になるために憲法9条の改正を目指しているのだと思います. ・・・ふーん・・・ 巻き込まれることはあるかも知れませんが、現政府に自分の方から戦争を…

妖怪図鑑『吐苦葬舞』

吐苦葬舞は国会が閉会すると現れる妖怪である.狐草九葬佐と云う妖術を使う. 妖術に嵌まると、保育園は不正受給を追及される.しかし、財務局は国有地を不当に低い金額で払い下げても、追及されることはない.

妖怪図鑑『酷夏選暦突苦』

酷夏選暦突苦は友達思いの妖怪である.友達関係を大事にする.妻が名誉理事と云うような職に就いていれば必ず現れて、友達を特別に優遇する. ただし、比叡山延暦寺の霊力かどうか分かりませんが、京都産業大学付近に現われることはない.酷夏選暦突苦は、図…

戦争の終わり方について考えてみた.

解釈改憲により日本は戦争のできる国になっているような気がします.明日、戦争が始まる可能性だってあるかも知れません. ・・・はぁ・・・そうですか・・・ 戦争を始めた場合、戦争の終結について、政府および国民はどのように考えているのでしょうか. ・…

指紋認証について考えてみた.

記念撮影で V サインをした写真をSNSにアップロードすると、V サインをした指の画像から指紋のデータが漏洩するかもしれない、漏えいした場合、パソコンを指紋認証でログインする設定にしていると漏洩したデータを使って不正にログインされる可能性がある、…

妖怪図鑑『書買新聞』

書買新聞は政府の広報紙に憑依する妖怪である. 鬼写苦羅舞と云う妖術を使う.政権与党に都合の良い記事は一面トップに載せ、都合の悪い記事は小さくベタ記事扱いにする. 眷属に夜月新聞がいるが、この二つの妖怪を区別するのは専門家でも難しい.